ハワイ結婚登録所の諸事情!海外の結婚相談所の特徴って何?

ハワイなどのツアー情報が載っている旅行雑誌などは、海外現地の結婚相談所の広告が意外と多いですよね。近年は、国際結婚に憧れる方も多く、現地の結婚相談所に登録す方もあるそうです。

ただトラブルなどのことを考えると、なかなか脚を踏み出せないこともありますが、ここでは海外の結婚相談所の特徴などを紹介したいと思います。

最近の海外現地の結婚相談所は、資料請求や国際電話で詳細をしてくれる会社もあるそうです。実際に登録する場合、登録料として500ドル程度必要な会社もありますが、これはいる意味当たり前かもしれませんね。

例えばハワイの結婚相談所に登録した場合、希望情報を伝えて相手男性をピックアップしてもらうのですが、その後は女性からアプローチをする必要があります。自分でメールを送ってPRするわけです。海外では、レディーファーストという言葉があるように、結婚相談所においても男性からアプローチされることは無いらしいです(会社にもよりそうですが・・・)。そこが日本の結婚相談所と一番違う点かもしれません。そこに安心感を感じる女性は少なくないそうです。

そのため現地で実際に会うまでは、メールのみになりますが、海外の結婚相談所では会社によって会うまで相手男性の写真を見せない会社もあるそうです。見た目で判断されないようにと、またお互いの中身を知り合うようにとの配慮なのかもしれません。

特に日本人の傾向として、『年をとる=マイナス』という考え方がある気がします。特に日本人男性が結婚相談所に登録した場合、まず若い女性から探すそうですからね。この考え方が外国には無いわけです。だから海外の女性は、30歳・40歳になっても結婚に対してネガティブな考え方になることが無いそうです。お国柄といえばそれまでですが、見た目より本質を見極める海外ならではといえますね。

国際結婚の良さってこんな考え方の違いも関係あると思いますね。ここでは主に海外の結婚相談所の諸事情について紹介しましたが、トラブル事情は次回紹介したいと思います。
タグ:国際結婚
posted by 結婚相談所・結婚情報サービス比較.jp at 09:40 | 国際結婚について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。